結局、コラーゲンて何モノ?②

beauty and care tips!
カテゴリーを選ぶ

2015年8月10日
食べ物

結局、コラーゲンて何モノ?No2

『コラーゲンとはNo.2』

 

まず「コラーゲン」というものはそもそもなに?というところから説明していきたいと思います。

「コラーゲン」とは、一言で分かりやすく言うと・・・「タンパク質」です。

 

「タンパク質」は、アミノ酸が多数結合してできた物質です。

「コラーゲン」は、その「タンパク質」の一種とされていて、代表格ともいえる物質です。

 

「コラーゲン」は、人間の身体にどのくらい含まれているのかというと、

なんと全タンパク質の約30%を占めていると言われています。

 

部分的に見てみると、身体の皮膚や筋肉、内蔵、骨、関節、眼、髪などあらゆる組織に含まれているのだとか。

 

そして、そのうちの40%は皮膚、20%は骨や関節の軟骨に分布しているそうで、

その他では血管や内臓にも広く分布しているそう。

 

しかも、ただ分布しているのではなく、細胞と細胞の間に必ず「コラーゲン」があり、

細胞同士をくっつけるような役割を果たしているのです。

 

「コラーゲン」は身体にとって重要な存在なんですね!!

痩身インドエステの神髄手技を全身の肌で体感して下さい。

PAGE TOP

運営会社    プライバシーポリシー    リクルート    メディア掲載    サイトのご利用について   Copyright 2015 India Esthetique Salon coeur et corps +N. All rights reserved.