beauty and care tips!
カテゴリーを選ぶ

2015年10月19日
アロマ

セルフアロマにチャレンジ!〜自宅でハーブを育てるには?

最近では、雑貨屋さんなどで必ず見かけるというくらい身近な存在となってきた「アロマオイル」。
使い方も簡単なので、誰でも気軽に楽しむことができます。
みなさんも、一度は「アロマオイル」を使ったことがあるのではないでしょうか。
 
でも・・・本格的な「アロマオイル」を購入するとなると、少しの量でかなりいいお値段になってしまいますよね。
そこで、ちょっと高度なレベルかもしれませんが、
自分で「アロマオイル」のもととなるハーブを作ってみるのはいかがでしょうか。
実は、ハーブは自宅でも簡単に作ることができるんです。

今回は、「自宅でハーブを育てるには?」というテーマで、
自宅でのハーブの育て方をちょっとだけ紹介したいと思いますので
興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

「生き生きとしているか」
「ハーブ」を苗から購入するとなると、重要となるのが「生き生き」とした苗を購入することです。
「生き生き」とした「ハーブ」の見分け方は、葉の色がきれいな色をしているかどうかというところです。
葉っぱがきれいな色をしていると、生命力にあふれた「ハーブ」ということになりますので、
ぜひ葉っぱがきれいな「ハーブ」から選んでください。

「しっかり根付いているか」
外見の良さで「ハーブ」を選び終えたら、次に気にしなければならないのが「しっかり根付いているか」どうかです。
しっかりと根付いていないと、その後の成長が難しくなり、購入した後に育てるのが難しくなってしまいます。
根の張り具合は、苗が入っているポットを少しゆすってみると分かりやすいですよ☆
根がしっかりと張れていないものは、ぐらぐらするので、根が張れていない証拠です。

「育ちやすい環境」
「ハーブ」は、育つ環境によって育ち具合がかなり変わってきますので、
自分が住んでいる場所との環境が合致するものを選びましょう。
購入する前に、お店の人に聞くなどしてよく調べておいた方がいいですね!

総合すると、「ハーブ」は選び方によってかなり育てやすさが変わってくるので、
まずは自分に合った育てやすい「ハーブ」を見つけてみてください。

痩身インドエステの神髄手技を全身の肌で体感して下さい。

PAGE TOP

運営会社    プライバシーポリシー    リクルート    メディア掲載    サイトのご利用について   Copyright 2015 India Esthetique Salon coeur et corps +N. All rights reserved.