beauty and care tips!
カテゴリーを選ぶ

2015年12月21日
美肌

美容液オイルとは

「美容液」といえば、化粧水、乳液、クリームと併せて使う基礎化粧品のひとつです。
お肌の悩みに特化したスペシャルケアアイテムで、ほとんどの女性に知られているお品ではないでしょうか。
この美容液の仲間で、最近、静かなブームを起こしているものに「美容液オイル」があります。
初めて耳にして「普通のオイルとどう違うの…?」と不思議に思われた方もいると思います。
いま注目を集めているアイテム「美容液オイル」について、いろいろな情報をお届けしたいと思います。

オイルと聞くと「毛穴に詰まるのでは?」「肌に負担になりそう」と躊躇してしまうと思います。
スクワランオイル、ホホバオイル、などの名前を聞いたことはありませんか?
これがいわゆる「美容液オイル」です。
天然由来の美容液オイルは肌とのなじみも良いので、肌に負担になることがありません。
そして天然100%なので、化学成分に敏感な方でも安心して使えます。
また、美容液オイルは、美容液よりも買いやすい価格帯で販売されているものもあるので、通常のスキンケアだけでなく、メイク直しやマッサージなど幅広く使うことが出来ます。
高性能ながら毎日使うことができる、いわば “万能オイル”なのです。

☆美容液オイルの使い方

美容液オイルは、どのように使うのが良いのでしょうか。
通常の美容液は、「化粧水→美容液→乳液」のような手順で使用します。
化粧水で細胞に水分をたっぷり含ませてから、美容液の成分を細胞の奥深くまで届けて、乾燥しないように乳液でふたをします。
美容液オイルは、美容液と乳液の性質を併せ持っているので、洗顔後の肌に1滴だけの使用でOKです。
伸びが良いので、少量で顔全体にいきわたり、肌表面に薄いバリアの膜を作ってくれます。
肌からの水分の蒸発を防ぐので、皮脂バランスも整い、皮脂の過剰な分泌も抑えてくれます。
オイリー肌の方でも使えるアイテムです。
化粧水前にブースターとして使っても、化粧水の浸透を助けてくれますよ。
「直接肌にオイルを乗せるのは抵抗がある」という方は、化粧水や乳液に混ぜて使っても良いでしょう。
リキッドファンデーションに混ぜるとメイクの持ちが良くなります。
美容液オイルは、お肌だけでなく、ヘアケアやボディケアと全身にも使えます。
あらゆるアイテムをそろえる煩わしさやスペースも必要ありません。
天然素材のオイルなら安心して小さなお子さんからお年寄りまで、家族全員で使えます。
ご家庭に一本持っておくと、とても重宝しますよ。

痩身インドエステの神髄手技を全身の肌で体感して下さい。

PAGE TOP

運営会社    プライバシーポリシー    リクルート    メディア掲載    サイトのご利用について   Copyright 2015 India Esthetique Salon coeur et corps +N. All rights reserved.