自律神経 その②

サロン案内ブログ
カテゴリーを選ぶ

2015年7月17日

自律神経 その②

こんにちは(・∀・)ノリゲルグランド恵比寿店です。
前回は自律神経の交感神経と副交感神経についてお話しました(^-^)

今回はそのバランスがくずれるとどんなことが起こるのか?についてお話したいと思います。


例えば最近お客様の身体を触って非常に多く感じるのは『汗は出るのにかたく冷えている』ことです。


女性の活躍する場面が増えてきていますが、責任もしっかりついてきます。反面、男性とは身体のつくりも違うため、精神的ストレスに身体的ストレスも加わり、交感神経がフルに働いていて回復するヒマがないのかな~と感じます

そうすると血管が常に収縮し、筋肉が固くなるのでそのまわりの老廃物とともに冷えてしまうんですね。汗が出る分にはまだいいですが、汗が出にくくなってしまうとさらにストレスがたまってしまい、慢性疲労状態となって回復するのに非常に時間がかかります。


身体のラインもそれとともに崩れやすくなりますので、サロンには両方の効果を求めてご来店のかたも多くいらっしゃいます。


そういったものとは別に、タイムリーなのがムシムシ暑い梅雨の時期。今年は7月半ばすぎまで続く予定ですが、この時期な~んか体が重く、動きにくいなんてことありませんか?


それは低気圧。
低気圧は副交感神経を刺激するので、基本身体がリラックスモードになるため動きにくい現象が起こります。


すなわち日々身体は交感神経が優位に立っているのに気圧の影響で副交感神経も作用するというバランスが非常にとりにくい状況のかたが多いのではないでしょうか?


リンパトリートメントは自律神経の働きを整える役割があると言われています。
お心当たりのあるかたは、是非ご来店お待ちしております!


ではまた来週~*

痩身インドエステの神髄手技を全身の肌で体感して下さい。

PAGE TOP

運営会社    プライバシーポリシー    リクルート    メディア掲載    サイトのご利用について   Copyright 2015 India Esthetique Salon coeur et corps +N. All rights reserved.