顔のむくみの原因

サロン案内ブログ
カテゴリーを選ぶ

2016年5月26日

顔のむくみの原因

こんにちは。池袋店です。
今回は顔のむくみの原因についてブログを書きました。

顔がむくむと何だか一日のはじまりが憂鬱になってしまいます。

【顔がむくむ原因】

その① 寝ているときに寝がえりをあまりうっていない

寝ている間は無意識なので、寝返りをうちたいと思っていてもうっていないということはあるでしょう。寝ているときは、体内の水分が平行になっているので、寝返りをうたないと下になっている部分が特にむくみます。フェイスラインが片方だけ何だかぼやけている・・・という人はこれに当てはまることが多いようです。また、夕方になると下半身がむくむという人がいますが、あれは水分が下に溜まるためなのです。

その② 味の濃い食べ物をよく食べる

味の濃い食べ物は、塩分を多く含むものが多いのでどうしてもむくみがちです。何にでも醤油をかけたり、ソースをたくさんかけてしまうという人も同じようにむくみやすくなります。味の濃いものは、塩分を多く含んでいるのです。

その③ 糖分の多い食べ物をよく食べる

おいしいスイーツや新作のお菓子などを毎日のように食べているという人もむくみやすくなります。糖分は体内に水分を蓄える作用があるからです。おやつの時間を設けているという人はどうしても糖分を摂りすぎてしまう傾向があります。おやつで食べるものを意識するということが必要です。

その④ アルコールの摂りすぎ

これは仕方ないですよね・・・身に覚えがあるという人は多いのではないでしょうか。アルコールを摂りすぎると一旦は利尿作用を感じますが、その後は水分を蓄えてしまうことが分かっています。また、アルコールを摂りすぎるときは酔っぱらっていて、ついつい食べ過ぎてしまうことがあります。飲み過ぎ&おつまみの食べすぎもむくみの原因となります。

その⑤ PMSのこともある

生理前にむくみやすいという人も多いようです。これはPMSの症状のひとつとされています。体内の余分なものを排出する機能がどうしても低下しやすい時期ですので、普段からむくみやすいという人はこの時期は要注意です。生理前の女性は普段より体重も1Kgくらい増えてしまうということからも、PMSのむくみはあなどれません。

その⑥ 病気の可能性

むくみが長く続く、上記に挙げたような内容に心当たりがないというような場合、病気によるむくみの可能性もあります。よく言われるのが腎臓の病気と甲状腺機能の低下によるものです。(その他が原因のこともあります)この場合は、速やかに病院で診察を受けるようにしましょう。


朝のむくみと言っても、その原因はいくつかあるようです。しかし、飲み過ぎてもあまりむくまないという人もいますよね。女性というだけでも、むくみやすいということが言えるので(どうしても脂肪が多いのでむくみやすい)朝からがっかり・・・とならないように注意しましょう。


クール・エ・コール+N池袋店 

痩身インドエステの神髄手技を全身の肌で体感して下さい。

PAGE TOP

運営会社    プライバシーポリシー    リクルート    メディア掲載    サイトのご利用について   Copyright 2015 India Esthetique Salon coeur et corps +N. All rights reserved.